• ホーム
  • 筋肉をつけながら痩せるなら鶏ささみとランニング

筋肉をつけながら痩せるなら鶏ささみとランニング

美しく痩せるためのダイエットを心がけるなら、ただ体重を落とすだけでは十分とは言えません。
健康的に美しい体に変化していくことが大切で、そのためには、筋肉をつけながら痩せるという方向性を目指すと良いです。
おすすめの方法はランニングです。

体脂肪率を下げるには有酸素運動が最適ですが、ランニングはこの運動のまさに代表格と言えます。
軽めのランニングであれば初心者でも無理なくできますし、慣れれば時間と距離を少しずつ伸ばしていけるので、負荷の調整も簡単です。

ランニングは全身を使った運動です。
体脂肪率を低下させながら、全身の筋肉をほどよく刺激することができるので、自然と筋肉をつけることができます。
筋肉がつくことで訪れる体の変化が、基礎代謝の向上です。

基礎代謝が上がることで、エネルギーを消費しやすい体になり、太りにくく痩せやすい体質に近づきます。
健康的なダイエットには大きな役割を果たしてくれます。

筋肉をつけるには、摂り入れる栄養素にも気をつけたいところです。
そのための食材として最適なのが、鶏ささみです。
鶏ささみは近年特に注目されている食材の1つで、体調管理や維持のためにアスリートが積極的に摂っていることでも有名になりました。

鶏ささみの特徴は、何といっても低脂質、高タンパク質です。
余分な脂肪を摂ることなく、自然な、品質の高いタンパク質を摂取することが可能です。
体の中の筋肉を作るのに不可欠なタンパク質を積極的に摂ることで、筋肉をつけながら痩せるという目標に近づきます。

鶏ささみは低カロリー高タンパク質の食材ですが、少しパサパサした食感になりがちという特徴があります。
食べやすい調理法としておすすめなのが、茹でることです。

ゆでることで鶏ささみをしっとりと調理することができ、食べ飽きないおいしい食感を得ることができます。
また、サラダにしてみるのも良いでしょう。
筋肉をつけながら健康的に痩せるためには、食べていてストレスにならない調理法のバリエーションをたくさん持つと良いです。

足りないタンパク質はプロテインで補おう

筋肉をつけながら痩せるために、鶏ささみ等で良質のタンパク質を取る工夫はできる限りすべきですが、それだけでは足りない場合もあります。
足りないタンパク質は補ってあげなければなりません。
手軽に良質なタンパク質を摂るのに適しているのがプロテインです。

近年の健康ブームも相まって、たくさんのメーカーからあらゆる種類のプロテインが販売されるに至っています。
スポーツショップやドラッグストアでも手軽に購入することができます。
インターネットショッピングで購入するのも簡単でおすすめです。

ランニングにより筋肉には刺激が加えられます。
筋肉は疲労し、傷つきますが、きちんと栄養補給をしてあげることで、同じ負荷がかかった時にも耐えられるように以前よりも少し太く修復されます。

これを筋肉の超回復と呼びますが、筋肉が疲れたり傷ついたりしているときに必要としているタンパク質の量は、驚くほど多いです。
良質なタンパク質であるプロテインを適切に摂取することで、筋肉がつくことを大きく助けてくれます。
超回復を繰り返すことで、筋肉をつけながら健康的に痩せることができます。

現在発売されているプロテインには、飲みやすいように、また長く続けやすいように味にも工夫がしてあるものが多いです。
自分の好みのテイストを選ぶことができるので、とても便利です。

数種類を用意して、その日の気分で味を変えれば、飲むこと自体にストレスを感じるリスクを回避することができます。
鶏のささみなどを食べることだけでは足りないタンパク質は、プロテインで積極的に補いたいところです。
プロテインを摂取するタイミングとしては、吸収効率が高まるランニングの後が適しています。
体脂肪率を下げ、筋肉をつけながら痩せるために、鶏ささみやプロテインで良質なタンパク質を積極的に摂れば、ダイエットは成功に大きく近づきます。